人は関わり合いの中で生きていきます。その関わり合い基本は他者をケア「する」「される」関係であり、ケアをシェアすることにあります。本プロジェクトは「ケア」を実践するメディアを「ケアメディア」と位置づけ、その理念や方法を磨きながら、実践を通じて社会に広く「ケアメディア」を普及してまいります。この取組みにより、多くの人をケアすることに関わる環境を広げ、一人でも多くの人が暗い哀しみや辛い苦しみから解放されることを目指します。その先には、社会全体がケアの視点を持って営まれることを願って、このプロジェクトを推進してまいります。

「ケア」を実践するメディア

02.jpg
季刊 ケアメディア

​人の心に向き合うための季刊情報誌です。全国の図書館や心療内科や薬局、就労移行支援事業所などに配架されています。読むと心がほんのり温かくなります。

20191030_01[1].jpg
​ケアステージHUG

​疾患・障害その他様々な原因で、社会生活をする上で困難な状況にある人、本当に音楽が必要な方に向けて、生の音楽、そして人に触れてもらう機会をお届けします。

image[1].jpg
ココロの詩

​障がいや疾患、その他様々な原因で”生きづらさ”を感じている方々、その家族や友人、関係者による「ココロの詩」詩作コンテストを定期的に開催しています。

ニュースリリース

◆ご覧になりたいリリースをクリックしてください◆

ケアメディア推進プロジェクト

電話:050-6865-6838
メール:info@caremedia.link

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now